STAFF BLOG

エクラ 富岡さん の髪型にスタイルチェンジ 

こんにちは。今回オーナーのヘアチェンジをしました。息子のタイキです。

実はここ最近の短いスタイルは僕がカットしてます☆

オーナーはいつもなんですがエクラの富岡さんの髪型が好きでいつも真似してます・・・笑

富岡さんはエクラ世代の憧れの的です。皆さんはどんな方の髪型をマネしていますか?もしくは自分に本当に似合う髪型はなんなのか迷っていませんか?

だいたいの人が自分に似合う髪型とはなんなのか?そこがわからない人がほとんどです。

ではよくある美容師さんとお客様のやりとりで

お客様「あの芸能人の髪型にしたい。」

美容師「お客様にはこちらの髪型のが似合いますよ。」

お客様「あっそうなんですねわかりました・・・」

お客様「(心の声)えっこの人の髪型にしたいのになんで違う髪型すすめるの?やっぱり芸能人だから自分の顔と違うからなの?」と思った事ありませんか?

このやり取りはよくあります。しかしお客様の顔を否定しているわけではありません。

美容師さんがどこを見てそのお客様の似合う。もしくは似合わせるポイントがあるのか?そこを今回ご紹介致します。

① まず見るのは、頭の骨格と毛髪の生えぐせです。

えっ?骨格?生えぐせ?と思う人もいます。

しかし人間は一人一人髪質も違うし、クセもそれぞれですし、毛髪の生えてる方向も違うし、頭の形なんて産まれてすぐにキレイにちゃんと寝かせないと丸みのある頭になりません。

なので人それぞれ、できる髪型。できない髪型があります。そこを判断して私達ラピスのスタッフは骨格や生えぐせを見て、

その人にとって最善で似合う髪型を骨格補正カットで可愛く、キレイに、カッコよくをラピスではみなさんに提供しています。

②2つ目は顔のバランスと肌の色を見ます。

ここも人間は一人一人目の位置や、鼻、眉、口、頬、アゴ、肌の色、おでこの幅、顔の形はみんな違います。

例えば前髪を作る時はおでこの幅を見て、目と眉の間の幅を見たり、目の位置も離れているのか寄っているのかを確認してそこでどんな前髪が似合うのかを選定します。

後、忘れちゃいけないのは顔の形ですね。丸顔なのか、面長、たまご型、ホームベース型かを見ます。

全てにおいて比率を考えます。その比率のバランスを見て、判断して似合わせます。

カラーリングをする際は特に肌の色が重要です。白色なのか黄色なのか黒色なのかその肌の色に合わせて髪色から肌色を良くするようにカラーをして似合う色を合わせます。

ちなみに今回のオーナーのスタイルは前下がりのボブです。アゴラインの前下がりにする事により小顔効果があります。後、トップにレイヤーを入れ、ふんわりする事によりひし形のシルエットにして面長の顔の形を補正してバランス良くします。

カラーはハイライトにミルクティーベージュにしました。ハイライトは白髪を目立ちづらくします。実は黒く染めるより、ハイライトをいれてしまった方が髪が伸びた時に白髪が目立ちません。ミルクティーベージュしたのは肌色が白いので透明感あるベージュで柔らかく春っぽさを演出しました。

そんな似合う髪型にしたい方、是非お声かけ下さい!!WEB予約もやってるので予約はこちらから↓

https://reservia.jp/reserve/login/4823

関連記事

PAGE TOP